« エンリッチメント大賞応募締切まで2時間 | メイン | 「百獣の楽園in京都市動物園」特別講演会に参加しました! »

エンリッチメント大賞2011の応募を締め切りました!

エンリッチメント大賞2011、6月30日に応募を締め切りました。


自薦他薦、北から南から、ご応募をいただきました。
ありがとうございました。


本日、スタッフミーティングを行い、これからの作業について話し合いを行いました。


これからですが、
応募文と写真をとりまとめ、審査委員の先生にお送りし、先ずは一次審査(書類審査)です。
この際、応募文と写真が物を言います。


審査委員の先生から、一次審査結果が戻ってきたら、次は二次審査の審査委員会に向けての準備です。
現地に足を運び、一次審査通過の取り組みが実際にどのように行なわれているかを調査します。
具体的には、現地視察と担当者へのインタビューです。インタビューでは、取り組みの詳細から、
始めたきっかけ、行なった前後での動物の行動の違い、今後の展望などについてお伺いします。


そして、いよいよ審査委員会。
担当分けをして調査内容をプレゼン。そのあと、ディスカッションを行います。
先生方から思いも寄らぬ質問が飛んできたり、歯に衣着せぬ意見の応酬にドギマギすることもあります。
大抵は時間内におさまるのですが、過去には議論が白熱し、場所を移して続きを〜ということも。


その後は、発表の準備作業です。審査員、受賞園館からのコメントをまとめ、マスコミに事前に原稿を流し、
いよいよ発表です。


今年の発表は、10月中旬頃を予定しています。


まだまだ長い道のりですが、スタッフ一同、暑い夏を熱い心で頑張っていきたいと思っています。こう書くと、ますます暑苦しくなってきますね(笑)。


また、今年も、大賞受賞記念の講演会も開催する予定です。


さてさて、今年の大賞はどこの園館のどんな取り組みでしょうか。
お楽しみに〜。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zoo-net.org/mt/mt-tb.cgi/48

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)