« 「百獣の楽園in京都市動物園」特別講演会に参加しました! | メイン | エンリッチメント大賞2011講演会、終わりました! その1 »

9月セミナー、終了しました!

京都市動物園&市民ZOOネットワーク共同開催セミナー、無事終了しました。


9月10日(土)、京都市動物園で、京都市動物園と共同でセミナーを開催しました。
講師は、京都市動物園の高木直子さん。

京都市動物園では、毎年、職員をアフリカなどに派遣。野生動物を実際に見て飼育に生かしてもらおうという取り組みを行なっています。
今年は、高木さんともう一名の職員がアフリカ・タンザニアを視察されました。
今回のセミナーはその報告会でもあり、事前申し込みのあった皆さんのほか、当日、動物園を訪れた方々にもご参加いただきました。


IMGP3239.jpg

飛行機嫌いを克服するところがスタートだった今回の旅。案ずるより産むが易し? ゾウ、キリン、ゴリラ、ライオンなどなど多くの野生動物に出会い、そんなことなど吹っ飛んでしまったようです。
出会った多くの動物とその背景にある植物や環境などを写真や動画で紹介いただき、高木さんの経験された感動が伝わってくる楽しい内容でした。
しかし、野生動物との出会いは、人間と野生動物との摩擦との出会いでもあり、現地に行ってみて、野生動物保護の難しさについて考えさせられたとも…。

これからは今回の旅で得た経験を生かし、「野生に暮らす動物たち」の姿を引き出しつつ、「動物園ならではの動物たち」の姿を見せていきたい。そしてアフリカで見てきた現実、聞いてきた環境問題を、同時に日本の環境問題や動物たちのことを考えるきっかけづくりをしていきたい、と話されてアフリカ視察報告は終了。

その後、場所を移してキリン舎前へ。目の前でキリンを見ながら、キリンの体、暮らしぶり、分類についてのお話、京都市動物園で飼育されている個体の紹介などをしていただきました。


IMGP3283.jpg

残暑厳しい京都での、中身の詰まった熱いセミナーでした。
高木さんはじめ、京都市動物園の皆さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。
今回のセミナーを企画、準備に奔走してくださった、サポーターの東芝泰子さん、ありがとうございました。

また関西でも開催したいですね。もちろん、他の地域でも!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zoo-net.org/mt/mt-tb.cgi/50

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)